ライスパワーエキスが、皮膚の水分保持能を改善

スポンサードリンク


お米と麹菌や酵母などによる発酵法の組み合わせにより作られたものを
「ライスパワーエキス」とよび、このライスパワーエキスは発酵法の組み
合わせですから、その組み合わせから数多くのエキスが生み出されます。

エキスの製法の違いによりライスパワーNo.が異なり、No.が異な
れば機能も異なります。
現在、36種類のエキスが開発されており、その内実用化されているのは
9種類です。

次のような特徴があります。
「身体の機能そのものを健やかにすること」 と 「安全であること」

ライスパワーエキスは、従来の保湿剤とはことなり皮膚そのものに働きかけ
皮膚に直接塗布することにより角質層の保湿性を高め表皮全体をよりみずみずしい
より健全な皮膚にする作用を持っています。

皮膚水分保持能とは、角質層内に水分を保つ能力です。
これが健全であればみずみずしいお肌となり、外部からの
抗原や刺激物質の皮内侵入を防ぎます。
健康な皮膚、肌を維持することができます。

参照: 天然物薬用研究会

edit



スポンサードリンク