カエルの脂肪に美肌効果が

スポンサードリンク


中国 大連のお友達から健康美肌情報です!

大連では、ちょっとしたデパートやショッピング・センター、ショッピング・
モールの目立った場所には必ずと言っていいほど、「なまこ」の専門ブースが
あります。
当然、日本人御用達の「マイカル」にもあります。かなりお高い商品ですが、
栄養価が高く、海の(朝鮮)人参から由来する「海参」という名前で呼ばれて
います。
なまこのエキスから作られたサプリ(カプセル)もあります。日本人にとっ
ては、あまりなじみのない食品ですが、こちらの人にとって、なまこ(海参)
は、高価な健康食として大変珍重されています。ちなみに、効能は滋養強壮、
免疫力強化だそうです。


長白山と言えば朝鮮人参ですが、かの地は「カエルの脂肪」も産地として有名。
こちらも、なまこ同様、大変高価な健康食として昔から東北地方(旧満州)
で珍重されている代物です。香港や台湾では長白山産の「カエルの脂肪」が
高級中華レストランのデザートとして供されているようですが、ここでは、
料理に使用もしますが、どちらかというと、水に浸けて戻してから、そのま
まごくっと飲んでいる人が多いです。こちらの効能は、ずばり「美肌」です。
もちろん、もともとは高価な漢方薬なのですから、のど、気管支、免疫力強化、
というのが本来の効能なのですが、コラーゲンの塊らしいので、今の女性は
美肌目的で飲んでいるとのことです。

edit



スポンサードリンク