コラーゲンとセラミドを加えた「キレイに大豆」が発売される

スポンサードリンク


兵庫県の赤穂化成株式会社では、調製豆乳に美容成分として人気が高い「コラーゲン」・「セラミド」を加えた大豆美容飲料『キレイに大豆』(容量200ml/税込価格128円)をマンゴー味とグレープフルーツ味の2種類で2006年8月2日(水)より順次、スーパーなどで販売

『キレイに大豆』はコクのある調製豆乳(大豆固形分7%以上)に美容成分として人気が高いコラーゲンを1本に3,000mg、セラミドを600μg加えた大豆美容飲料。マンゴー味とグレープフルーツ味(それぞれ、無果汁)の2種類を発売

 一般的に、豆乳には大豆に含まれる良質な植物性たんぱく質、ビタミンEなど身体に必要な栄養素が含まれています。また最近では、女性ホルモン(エストロゲン)に似た構造を持つ女性に嬉しいイソフラボンやレシチンやサポニンなどの有用成分が注目

女性が注目しているコラーゲン・セラミド・イソフラボンなどをを多く含み注目の飲料である

コラーゲン
 コラーゲンは体を構成する全タンパク質の約30%を占める繊維状のタンパク質で、全コラーゲン量の40%は皮膚に、20%は骨や軟骨に存在しており、その他は血管や内臓など全身に広く分布。また加齢により細胞による合成が低下し、分解される量が合成される量を上回るため、しわやしみが発生して皮膚の老化が起こり、そのためにコラーゲンを摂取することにより皮膚の老化現象をとめることが出来ます

セラミド
 セラミドは角質層で生成される脂質です。皮膚の保湿・うるおい効果、バリア機能を高める効果などが知られています。ところが、細胞間脂質中のセラミドは加齢に伴い減少し、しわやドライスキンなどの原因になることが明らかになっていることから乾燥肌対策にもセラミドは必需品です

イソフラボン
 豆乳中のイソフラボンは、原料大豆由来のイソフラボンです。大豆イソフラボンのみを濃縮、強化したものではありません。2006年に食品安全委員会より公表されている「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方」の対象ではありませんので、安心してお飲み頂けます。


2006/08/01 日経プレスリリースより

edit



スポンサードリンク