皮膚の病気 ー 湿疹 ー

スポンサードリンク


 湿疹とは

 湿疹は皮膚病の中で最も多く、外部の様々な刺激によっておこる皮膚の炎症です。

その人の体質とも関係しており、皮膚が直接刺激物に触れて炎症をおこす場合と
アレルギー反応から炎症をおこす場合があります。また、強い刺激によって一回で
湿疹ができることもあれば、弱い刺激が繰り返し加わることでもできます。

湿疹の特徴は、小さな水ぶくれ状や隆起(りゅうき)したものが徐々に周囲に広がり、
皮膚を引っ掻くことでこれらが破れてジメジメし、次第にかさぶたをつくります。
強いかゆみを伴い、発赤、膿、腫れ、むくみを生じることがあります。

湿疹のなかには、アトピー性皮膚炎・接触性皮膚炎・主婦湿疹・乾燥性湿疹・乾皮症・
貨幣状湿疹・自己感作性皮膚炎・脂漏性皮膚炎・ビダール苔癬、などとよばれるもの
があります。

edit