クリニカルマッサージ―ひと目でわかる筋解剖学と触診・治療の基本テクニック |James H. Clay /David M. Pounds

スポンサードリンク


クリニカルマッサージ―ひと目でわかる筋解剖学と触診・治療の基本テクニッククリニカルマッサージ―ひと目でわかる筋解剖学と触診・治療の基本テクニック
James H. Clay /David M. Pounds
医道の日本社 刊
発売日 2004-02


オススメ!解剖学のパートナー。 2005-10-25

 これは、本当にサブタイトル「ひと目で分かる・・・」を
裏切らない良い 解剖の参考書です。体の上から筋肉を触る
時のイメージを豊かにしてくれ ること間違い無しです。 解剖学の学習を進める中で最初に感じる壁には、
・個別の筋肉の起始と停止
・個別の筋肉の立体的な位置(表面なのか 深部なのか)
のイメージだと思います。
 本書の中では、筋肉を体表 から段階的に掘り下げていく
ように紹介しているので、繰り返し見ている うちに、自然
とイメージしやすい感覚を持てるようになります。 これは なかなかのオススメです。
 迷っている人、これは買いです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


edit